デリケートゾーンの臭いを改善|女性の悩み解決サイト

治療を受ける

レディー

小陰唇が大きく肥大していると、デリケートゾーン部分に汚れが溜まりやすくなります。汚れが溜まると雑菌が繁殖してしまい、かゆみや臭いが発生してしまいます。また、肥大している方の特徴としては、椅子や自転車に座ると違和感、痛みがあります。また、摩擦によって黒ずんでしまうなど様々なトラブルが起きてしまいます。肥大した小陰唇を改善するには、縮小治療を受けましょう。小陰唇縮小治療は、専門のクリニックで受けることができる施術で、女性が抱える悩みを解決してくれます。小陰唇が肥大していることで悩んでいるという方は、対応しているクリニックを探してみましょう。

縮小治療を受ける際には、費用の相場を調べてから施術を行っているクリニックを探した方が良いといえます。初めて受けるため、どれくらい費用が発生するのかわかりません。そのため、費用を調べて相場に見合ったところを探しましょう。縮小治療にかかる料金としては、クリニックや医師の技術、設備環境などによって異なりますが、15万円くらいが相場になっています。この相場を基準にして、縮小治療が受けられるクリニックを見つけましょう。クリニックを選ぶ際のポイントとしては、口コミ情報で調べるのも良いのですが、実績、カウンセリング、アフターケアを行っているところが良いといえます。実績があれば信頼して医師に縮小治療を依頼することができますし、なにかあった際でもアフターケアで対応してもらうことができます。